We approach each project as a unique opportunity to collaborate on issues of culture, the environment, and materiality. Every project is different and provides new challenges. We provide full architectural services from feasibility studies through to the final commissioning of the project, with the understanding that construction administration is a vital stage in implementing the design.


We continue to test our architectural ideas in the theoretical world of competitions, and we also enjoy the process of seeing our projects being built.  > next page

 

美しい建築は精神を高揚したり、心を安らかにしたり、世界をより善いところにする力があると信じます。見栄えや使い勝手の良さだけが建物の価値ではなくて、建物はより良い生き方の助けとならなくてはなりません。心と感性を豊にする、それが美しいと言うことだと思います。“美しい”ことは高価であることを意味しません。想像力はお金に制限するされることはありません。安くても、素材の独創的な使い方をしたり、創造的な空間をデザインをすることで、豊かな建物にすることができます。 自然を友にすることも人間が善く生きるためには欠かせないと思います。緑に親しめること - 窓から見える一本の木の梢はエネルギーと潤いを与えます。自然と共生できる建築を作りたいと思います。
 
デザインは施主と一緒に始まります。出来上がる建物はイメージを施主と共有して、それを形にした結果です。それは簡単なアイデアであるかもしれません。私達はそのアイデアをもとに、ライフスタイルや個性を映す一つの建物を施主と共同で探します。そのために、敷地や使い手の条件等、さまざまな要素を始点から再考しながら、いくつもの案を通して検討していきます。  >次ページへ

 

blog,ブログ

http://yoshiharamckee.wordpress.com/